HOME > まちづくり事業支援 > カテゴリ名

まちづくり事業支援

門真市域のまちづくり > 駅から始まるまちづくり > まちづくり事業支援 > エリアマネジメント > 古川橋情報誌「ef(イフ)」について >

エリア選択マップ

エリア選択マップ
  • 京都府
  • 大阪府
  • 滋賀県

京都府 まちづくり総合支援

まちづくり支援京都府久御山町 大内地区

久御山に商業施設を
(土地区画整理事業区域内において土地を集約し、核となる施設を誘致)

京都府久御山町 大内地区
久御山町は、巨椋池開拓事業に伴う農業基盤整備により良好な農業環境に恵まれるとともに、町内を南北に貫く国道1号を軸とした工業地域や府道宇治淀線を軸とした住宅市街地により、農業・工業・住宅のバランスのとれたコンパクトなまちづくりが進められてきましたが、京滋バイパス国道24号(京奈和道路)、第二京阪道路、京都第二環状線等の大規模幹線道路が整備されることによって、広域交通の結節点になりました。

本地区は、第二京阪道路と京滋バイパスのジャンクション周辺にふさわしい新たな都市機能の誘導、公共施設の整備・改善を行い、共同土地利用法人を設立し大規模宅地利用の増進を図りました。

【共同土地利用事業について】
隣接のイオン(約7ha)と併せ役10haの京都南部における一大商業ゾーンを確立する為、参加権利者(26名)で法人を設立し、事業主イオンタウンより建築協力金を受け建物を建築し、一括賃貸しています。尚、共同街区は梯子型の換地方式をとっています。
基本情報
事業名称久御山町大内土地区画整理事業
事業主体久御山町大内土地区画整理組合
施工面積約6.4ha
施工期間H7.12〜H12.12
権利者数50名
総事業費816,664千円
減歩率17.62%
当社の役割地権者法人(株式会社サンシティ久御山)の運営マネジメント業務
施設計画・テナント(DV)誘致・テナント(DV)管理・施設維持管理
イオンタウン久御山 概要
施  主  株式会社 サンシティ久御山
所 在 地  京都府久世郡久御山町大字森小字大内301・337番地
敷地面積  A敷地 15,102.23屐 B敷地  9,437.12
売場面積  A棟  19,381.44 B棟   1,923.44
テナント  エディオン・ニトリ・アカチャンホンポ・ふとんタナカ・ユニクロ・
     ABCマート・くら寿司・VIVACE他
一覧へ戻る